mochocoff blog

いろいろな釣り場をレポします

Zoff OUTDOOR for FISHINGを購入!試してみた率直な感想

釣り用の偏光グラスをどれにしようと迷っていた時、ネットで目に飛び込んできた

Zoff OUTDOOR for FISHING

出典:Zoffオンラインストア

  • 3種類の偏光フィルター付き
  • 偏光フィルターを取り外してメガネにもなる

これは魅力的!!試してみたい!!

すぐに車をぶっ飛ばして、近所のZoffへいきましたよ!

 

・・・・・

しかーし!お店に着くとどこにも見当たらない。

店員さんに聞くと、オンライン限定商品ということでお店には置いていないとの事・・

ええええぇぇ??(゚д゚)!

 

しまった!
いつもすぐに突っ走ってしまう悪い癖の私。
ちゃんと問い合わせてから行くべきだったと後悔。
(HPでもオンラインストア限定ってしっかり書いてあるし・・)

でも、試してみたい気持ちはおさまらず、オンラインショップでポチっとしました。
(そしてまた突っ走っている)

スポンサーリンク

Zoff OUTDOOR for FISHINGが届きました

オンラインショップで注文して3営業日で届きました。
思っていたより早かったです。


ワクワクドキドキで届いた段ボール箱を開けると・・

まずはケースが大きい!
ポカリ500mlのペットボトルと比べるとこんな感じ。
厚みもほぼ同じぐらいです。

質感の良い かわいらしいケースです。くりんとしてます。

全部が入っている状態では165gありました。

 

私が購入したのは、ZA211G05-49A1(カラー:ブラウン)です。
うん、いい感じ! かっこいいわ!!

メガネ+偏光グラスフィルター3つ入っているので、大きくて重くもなりますね。

 

偏光フィルターの取り付け方は簡単でした。そして、しっかり固定されます。

このアタッチメント(出っ張っている部分)を、、

カチャっとはめます。

メガネの中央部分にも、アタッチメントがあります。

Zoffオンラインストアに着脱方法の詳細が掲載されているのでめちゃくちゃ分かりやすいです。一度見て慣れてしまえば簡単です。

マグネットタイプではないので、どこかに力が加わったとしても ズレて落ちることはなく安心です。

ただ、アタッチメントが折れてしまったりすると固定ができなくなる可能性はあります。(そんな簡単に折れることはないと思いますけどね)

しかーし!そんな人のために、偏光フィルター単体のみの購入できるんですね。

 

出典:Zoffオンラインストア

単体のみで購入できるのは安心感もあるし、便利ですよね。

鼻パッドは調節可能なラバータイプです。

安定感がありました。自分の鼻にぴったりフィットさせることができます。

写真にはないのですが、テンプル(耳にかける つるの部分)の先ラバータイプになっているのでしっかりフィットします。

偏光フィルターを付けた状態では

重さは約29g

外した状態だと約20gです。

ということは偏光フィルターの重さは約9gってことですね(算数)

 

私が普段かけているメガネの重さは約16gです。
偏光フィルターを付けた状態だと倍くらいの重さになるということですね・・ぐぬぬ

 

気になる厚みは・・

細い箇所は 約0.8cm

一番分厚い箇所で約1.1cmでした。
結構 太めですね。
メガネのレンズと偏光フィルターが重なるので、厚みが増すのは仕方ないことですけどね。

他のスペックは

出典:Zoffオンラインストア 

金額は¥13,300(税込)です。

偏光フィルター3つ付き
さらに度入りメガネでこのお値段は破格ではないでしょうか?

それで、私は購入を決意したわけです!!

 

※度入りなどレンズ変更の場合はレンズ交換券(同梱)を持って実店舗へ行きます。
問い合わせたところ、完成まで約10日間かかるとのことでした)← これは度入りの偏光レンズを作ってもらう時にかかる日数でした。

Zoff OUTDOOR for FISHINGの場合はメガネ部分の度入りレンズの変更になるので、通常のメガネと同じでその日のうちに交換してもらえます。

 

率直な感想

  • フィルターが3種類あるのは使い分けができて最高!!
  • メガネのフレーム(べっこう)がすごくいい、私の好み、かっこいい!
  • アタッチメントでしっかりと偏光フィルターを固定できて安心感がある。
  • 偏光フィルターの取り着け・取り外しも慣れれば簡単にできた。
  • 鼻パッドもテンプル(耳にかける部分)もラバータイプでフィット感あっていい。
  • ケースが大きすぎて持ち運びに困りそう。(嵩張る)
  • メガネをかけた時、私には重く感じる。
  • 私にはサイズが合わず、ずり落ちる。

でもでも、何より、、
 私の顔のサイズに合っていなくて 似合わない(=_=)

鏡を見て、ため息が出ました・・

これが、致命的でした。

やはり、、これは私のようなちびっ子(顔が小さめな人)ではなく、普通サイズの顔の人のためのメガネなんだ・・と思いました(私の勝手な見解です)

 

(心の声A)使えないことはないよ!せっかく買ったんだから使ってみたら?3種類のフィルターもついてるんだよ?いろんな場面で使えるよ?

(心の声B)いやいや、サイズ合ってない似合ってないのを使っても釣りを楽しめないでしょ?合うものを探せや

などと、私の心の中での葛藤があり、3日間ほど悩みに悩んだ結果、
本当に残念ですが、返品することにしました。

自己都合の返品の際は 送料は負担になります。
宅急便で800円ほどかかりました(T_T)

私が突っ走ってしまった代償なので仕方ありません。

最後に

ポチった瞬間から、この偏光グラスを付けて釣り場に行く自分を妄想していました。
なので、とても残念な気持ちです。

最近はありとあらゆる物をネットで購入することが、多くなってきていますが、やはり身に着ける物試着が大切ですね。

細かいサイズ感は試着しないとわかりません。

私のような人が増えないためにも、、

Zoffさん、商品はすべてお店においてください!!

と言いたいです。

 

そして、私の偏光グラス選びの続きがこちらです。

mochocoff.com

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク